株式会社シグリード

半導体LSI設計,IP開発,NAND解析,FPGAボード/FPGA評価基板販売,ディジタル回路設計,アナログ回路設計の株式会社シグリード(SIGLEAD Inc.)

半導体LSI設計,IP開発,NAND解析,FPGAボード/FPGA評価基板販売,ディジタル回路設計,アナログ回路設計の株式会社シグリード(SIGLEAD Inc.)

NEWS

NEDO 助成事業に採択決定のお知らせ

2009/3/25

独立行政法人 新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)が公募していたイノベーション推進事業のうち研究開発型ベンチャー技術開発助成事業において、当社が応募していた「高速・大容量データ通信を実現するLDPC符号の低電力実装技術の開発」が採択されました。ここにお知らせいたします。

弊社が応募したプロジェクトの内容は、強力な誤り訂正能力を持ったLDPC符号を高速・低電力なLSIとして実装することにより、ハードディスクドライブ(HDD)や高速無線通信をより便利で快適なものにするものです。NEDOからの助成金を有効活用することによって、開発速度を上げ、2011年に事業化することを目指します。

当社の得意分野である、信号処理技術と半導体LSI回路設計技術を十二分に活用し、先端技術シーズであるLDPC符号を実用化させることによって、LDPC符号のリーディングカンパニーとして認められるよう努力いたします。

≪助成事業の概要≫
高速・大容量のデータ通信を実現するためには、誤り訂正符号の飛躍的な技術革新が必要である。特に、誤り訂正能力が理論限界に近く、究極の信号処理技術と呼ばれているLDPC符号の開発が喫緊の課題となっている。近年の半導体製造技術の進歩により、LDPC符号はその最初の発見から40年以上を経て、ようやく実用化の可能性が出てきた。世界中のどの企業も実現していない、高速・低電力なLDPC符号を半導体に実装することを目指す。

以上

2009年3月25日
株式会社シグリード
代表取締役社長兼CEO 江角 淳