株式会社シグリード

半導体LSI設計,IP開発,NAND解析,FPGAボード/FPGA評価基板販売,ディジタル回路設計,アナログ回路設計の株式会社シグリード(SIGLEAD Inc.)

半導体LSI設計,IP開発,NAND解析,FPGAボード/FPGA評価基板販売,ディジタル回路設計,アナログ回路設計の株式会社シグリード(SIGLEAD Inc.)

NEWS

Non-Volatile Memories Workshop 2013にてNAND/SSD向けECC技術を発表しました

2013/3/4

Siglead Europe(所在地イギリス、シグリードの100%子会社)のResearch EngineerであるOliver Hambreyが、当社がNANDおよびSSD向けに開発したECC技術をNon-Volatile Memories Workship 2013において発表いたしました。タイトルは「Exploiting Variation within MLC NAND to Improve Post ECC Reliability」。シグリード独自の最先端技術を用いることにより、従来のECC技術と比較して誤り訂正能力の大幅な改善が達成され、NANDおよびSSDの寿命や信頼性が飛躍的に高められることを示しました。

Non-Volatile Memories Workshop(NVMW)は、UCSD(所在地:San Diego, CA. USA.)の研究者グループが主催する国際会議です。不揮発性メモリ業界をリードする多くの企業や研究機関が参加します。

以上

2013年3月4日
株式会社シグリード
代表取締役社長兼CEO 江角 淳